練馬区 たけした歯科
一般・予防 インプラント 歯周病 審美歯科 口腔外科 矯正歯科 小児歯科 治療費
トップページ アクセス地図 診療方針 スタッフ紹介 訪問診療 たけした歯科の日々
院内紹介 院内感染管理 インプラント専用オペ室 サイトマップ インターネット初診予約(初めての方専用)

歯周病
月水木9:30-19:00
(最終受付18:30)
火 金9:30-20:00
(最終受付19:30)
9:30-13:00
14:00-17:00
休診日日・祝祭日
03−3904−4180

携帯電話用QRコード
携帯電話用サイト

歯周病の進行

初期(歯肉炎)

磨き残しがみられますが特に自覚症状はありません。
よく見ると歯肉が少し赤くなっています。
歯槽骨、歯根膜には異常はありません。

初期(歯肉炎)

歯周病

軽度歯周炎

歯石が形成され始め、歯周ポケットが深くなりだします。
歯槽骨も少し溶けはじめています。

歯周病
歯周ポケット:3〜5mm

中等度歯周炎

歯石の形成はさらに歯周ポケット奥深くまで進行していきます。歯槽骨も歯の根の半分くらいにまで溶け、歯が少しグラつきはじめます。

中等度歯周炎

歯周病
歯周ポケット:4〜7mm

重度歯周炎

歯槽骨は大きく失われ、歯はもうグラグラで食事のときに支障がでるほどに。歯肉が腫れて痛んだり、ポロリと歯が抜けてしまうことも・・・

重度歯周炎

歯周病
歯周ポケット:6mm以上